ミディアム7

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN/REPORT

About ミディアムについて

Category カテゴリー

Writers プロフィール

YOOSEKUYOOSEKU
(ヨーセク)

予知夢でうなされる事はないが、自分のイビキにうなされる。


 ジョーのアドバイス#11「ドクター・ジョーの診断です」

 物語の中盤、ジョーがアリソンに告げた一言です。アリソンは夜中に目覚めては、猟奇殺人犯アルベルト・マルコットに関する資料を広げ、切り裂かれた被害者たちの写真を見つめます。こうして彼女は事件の真相に迫るため、心身を消耗していきます。ジョーはそんなアリソンを気遣い、ユーモアを交えてやんわりと説得し、何とか寝かせようとするのです。このようなやり取りは第1シーズンから繰り返されていること。次々に訪れる困難をユーモアで乗り切る懐の深さ! ジョーはまさに夫の鏡です。
え? あなたもドクター・ジョーの診察を受けてみたい?

2007.7. 5|ジョーのアドバイス|コメント(1)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211454/15638022

この記事へのトラックバック一覧です: ジョーのアドバイス#11「ドクター・ジョーの診断です」:

コメント

ハーイ、ジョーをかかりつけ医師にしたいでーす!(笑)でも、本当に忍耐強いジョーです。何度も夢を見て目覚め、夢の意味を探ろうと真夜中に必死になっているアリソンを気遣って付き合う。ジョーだって明日の仕事があるのに。まあ、ウチのだんなではありえない(笑)最後のベッドの場面。足が並んで…そこで寝ていたのはブリジットだけでしたっけ?それから携帯メルマガのクイズ、「デュボア家おなじみの料理」って何?もう一回録画したビデオ見直さなくっちゃ!

投稿: sharon | 2007年7月 5日 (木) 21時30分

コメントを書く