ミディアム7

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN/REPORT

About ミディアムについて

Category カテゴリー

Writers プロフィール

YOOSEKUYOOSEKU
(ヨーセク)

予知夢でうなされる事はないが、自分のイビキにうなされる。


 アリソンの一言#9「消えてくれない? さっさと!」

 物語の前半、アリソンがジョーの亡父で霊となったイワンに告げる一言です。霊とはいえ相手は義理の父親。ここまで言うのも勇気がいるというものです。ではアリソンとイワンは心底憎み合っているのでしょうか? いえ、実は逆です。
保守的なイワンは生前、自分の意見をハッキリと述べるアリソンをうとましく思っていたかもしれません。しかし死後、彼女の霊能力や周囲の人々に対する深い想いを知り、考えが変わったのでしょう。一方のアリソンも第1シーズン第14話「無罪と有罪」で元妻マジョリーに対する謝罪の念を知り、義父の優しさに気づいたのでしょう。でなければ、ここまで本音を言い合うとは思えません。
犬猿の仲に見えるアリソンとイワン。一見、2人のやりとりは毒舌と嫌味のオンパレードですが、そこには愛情と言う隠し味が効いています。

2007.6.23|アリソンの一言|コメント(1)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211454/15396764

この記事へのトラックバック一覧です: アリソンの一言#9「消えてくれない? さっさと!」:

コメント

イワンが生前ジョーに優しくしなかったことを相当怒っていましたね。でもお金よりも大事なものがあることを今のイワンは悟っていました。せっかくだから、アリソンの反感を買わない登場の仕方は出来ないものでしょうか(笑)

投稿: いち | 2007年6月25日 (月) 11時04分

コメントを書く