ミディアム7

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN/REPORT

About ミディアムについて

Category カテゴリー

Writers プロフィール

YOOSEKUYOOSEKU
(ヨーセク)

予知夢でうなされる事はないが、自分のイビキにうなされる。


 【アリソンの一言】#5「あんたの声なんて聞こえない!」

 泥酔したアリソンがトイレで霊に言う言葉です。この言葉を聞いて第1シーズンの第2話「夢と記憶」や第8話「告白のとき」を思い出した方もいるのではないでしょうか?
第2話当時のアリソンは検事局と契約したばかり。連想ゲームの番組を見ながら暇をもてあましていました。そのとき彼女の目に入ったのが、キャビネットの酒瓶でした。第8話では、弟のマイケルが上官の霊を避けるためにビールを浴びるように飲んでいました。
この第2シーズン第5話では、お酒が霊能力を鈍らせることをアリソンが初めて知る場面が描かれます。学生時代の友達、霊能者の苦しみ、弟……。彼女にとってお酒は、さまざまな想い出のシンボルなのかもしれません。

2007.5.19|アリソンの一言|コメント(0)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211454/15010962

この記事へのトラックバック一覧です: 【アリソンの一言】#5「あんたの声なんて聞こえない!」:

コメント

コメントを書く